運輸安全マネジメント

Safety Management System

  • 安全方針
    1. 社会規範・法令・契約・社内規程を順守し、高い倫理観を持ち、誠実・公正に行動する。
    2. 一人ひとりの「能力・意欲」の発揮と新たな挑戦により、働き甲斐のある職場環境を実現する。
  • 安全方針に基づく目標
    1. 無事故・無災害365日を全社を挙げて必達する。
    2. 酒気帯び運転根絶。
    3. 速度超過を防止するため、ドライバーの運転特性に応じた個別指導を実施する。

Safety Guidelines

ガスクルは人命を最優先に、従業員一同絶えずお客さまの保安の確保とLPガス輸送の安全向上に一丸となって取り組んでまいります。
  1. 安全を最優先課題と位置づけ業務を遂行します。
  2. 液化石油ガスの保安の確保及び取引の適正化に関する法律、貨物自動車運送事業法、道路交通法をはじめとする各種法令を遵守します。
  3. 運輸安全マネジメントを確実に実施します。

Safety Structure

運輸安全マネジメントの策定、PDCAサイクルを用いた運用管理、安全運転強化により、交通事故・違反の撲滅に取り組みます。
また、佐川急便(株)様の指導の下、添乗指導による運転マナー・スキルの向上、ドライブレコーダー分析による運転改善、
追尾パトロールによる検証等、配送員から管理者・経営者に対する安全運転教育を推進します。

  • photo
  • photo